ソファの選び方がわからない!

一人暮らしを始めるにあたり部屋にソファを置きたいと思っているけれど、どんなソファを選んだら良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。せっかく購入するのだから、後悔しないためにも納得の行くソファを選びたいものですよね。ソファ選びのポイントには次のようなものが挙げられます。

ソファ選びは機能と材質が重要

まずはソファに求める機能についてです。ソファの中にはただ単に座るだけでなく、収納機能が付いたものや、夜寝る時はベッドとして使えるものもあります。収納機能が付いたソファなら収納家具、ベッド機能が付いたソファならベッドが不要になるため、狭い部屋でも広く使えるというメリットがあります。

どんな材質で出来ているかもソファ選びの重要なポイントです。本革のソファは高級感があり、きちんとお手入れをしながら使うことによって長期間にわたっての使用が可能です。ホコリやダニなどが付きにくいというメリットもありますが、傷が付きやすいというデメリットもあるため、ペットがいるお宅では不向きかもしれません。ファブリックのソファは本革より安価で購入できることが多く、カバーの取り外しができるタイプも多いため、汚れてもすぐに洗えるというメリットがあります。一方で毛羽立ちや擦り切れなどが起こりやすいため、本革に比べて耐用年数が短かったり、ホコリやダニが付きやすいというデメリットがあります。

ポイントを押さえて選ぶ

このようにソファを選ぶ時は機能や材質がポイントとなるため、ライフスタイルや家族構成なども視野に入れた上で、自分にとって最適なソファを選んでみてはいかがでしょうか。

ダイニングにソファを置くには部屋の動線や物が置かれている場所など、様々なことを考慮して置くことが必要になります。