ホワイト&グリーンのコーディネート

自分らしいウエディングを実現するには、カラー選びも大事です。ウエディングのイメージが強いホワイトカラーも組み合わせ次第で印象をがらりと変えることができます。たとえば、イングリッシュローズを贅沢に使用して、やわらかな色味のシルバーグリーンと合わせると、まるで洋書の世界のようになりますよ。ホワイトとグリーンのコーディネートをするときには、グリーンのトーンセレクトが大事です。ライトグリーン、ディープグリーン、渋みのあるグリーンなど、グリーンによってがらっと変わるので不思議なものです。ふんわりと起毛がかったやわらかなシルバーグリーンとあたたかみのあるアイボリーホワイトがセンターに色づくイングリッシュローズの組み合わせはとてもやさしい雰囲気になりますよ。

ホワイトローズをメインにして

会場内は、ウエディングケーキのまわりやテーブルフラワーやブーケに合わせてたくさんのホワイトローズを飾りましょう。春先なら春の訪れを予感させるようなナチュラルな魅力のオーバルブーケにするといいですよ。また、テーブルには、二人のイニシャルを入れたフォトフレームを飾れば、シックなシルバーグレーが空間をぴりっと引き締めるスパイスになります。

日本ではラウンドテーブルがスタンダードですが、ロングテーブルスタイルであれば、親族や友人の絆を深める心地よい距離感を演出できますよ。ぬくもりを感じる素材のショートプレートにグレーのナフキンを併せて、上品さをプラスするといいですよ。美しいお花の間からメニュー表をのぞかせましょう。

京都の結婚式場は独特の雰囲気があります。中でも老舗ホテルには風情ある日本庭園があり、駅から近い為遠方ゲストに喜ばれます。披露パーティーに使える会場も用意されています。また、美しい京懐石を堪能できます。