記念写真の前撮りとは

結婚式や成人式、七五三など人生の節目には様々なイベントが行われます。着飾った姿を写真に撮って思い出として残しておくことも珍しくはありませんが、イベント当日に写真を撮るとスケジュールが詰まって大変になってしまったり、イベントの疲れが顔に出てしまうなどのデメリットがあります。

そんなデメリットを無くすのが、前撮りです。記念写真を当日ではなくあらかじめ前もって撮影しておくことによって、イベント当日に時間的な余裕が持てたり、衣装を和装・ドレス両方着ることができるなどのメリットが得られます。

また、室内で行われるスタジオ撮影、外に出て撮影をするロケーション撮影など自分好みの写真を撮ることができるのも人気の理由です。

写真館の選び方について

前撮り写真を撮るために写真館を選ぶときには、事前にどんな場所で撮影したいか、どんな衣装が着たいか、撮影の時期はいつにするかを決めてから選ぶようにしていきます。

前撮りを行なっている写真館では写真館ごとに様々なプランを用意しています。プランの違いは場所と衣装です。

場所は外で撮るか、スタジオで撮るかの2つに分けることができ、衣装は和装・ドレス、あるいは両方を選べるプランがあります。このように場所と衣装でプランが異なってくるため、自分好みのプランを行なっている写真館を選ぶことが大切です。

また、時期や日取りによっては予約が埋まっていたり料金が高くなる傾向になります。結婚式前に撮る場合には出来上がりに1ヶ月以上かかることもあるため、結婚式までに写真を受け取りたい場合にはそれも考慮して選びます。

結婚式の前撮りの場所は2人の思い出の場所が良いでしょう。二人の出会った場所や、初めてデートで行った場所等がおすすめです。